レーベルに進化しました。

トーン

この記事は約1分で読めます。

エフェクト機器やソフトウェアプラグインに見られる「トーン」ノブは、一般的に以下の機能を持っています:

  1. 基本的な機能:
    • 音の明るさや暗さを直接調整します。
    • 高域と低域のバランスを変更します。
  2. 仕組み:
  3. 使用方法:
    • 右に回すと(時計回り):音が明るくなり、高域が強調されます。
    • 左に回すと(反時計回り):音が暗くなり、低域が強調されます。
  4. 一般的な効果:
    • 右に回す:クリアさや鮮明さが増します。
    • 左に回す:温かみや丸みが増します。
  5. 用途:
  6. 注意点:
    • エフェクトによって「トーン」ノブの挙動が異なる場合があります。
    • 製品のマニュアルを確認することをお勧めします。

このような「トーン」ノブは、複雑なイコライザー設定を簡略化し、素早く直感的に音色を調整できるようにするものです。特に、ライブ演奏や素早い音作りの場面で重宝されます。