レーベルに進化しました。

ビートメイカーです。どうやったら良いアーティストと知り合えますか?

artists ビートのマーケティング
この記事は約2分で読めます。

良いアーティストとの繋がりを作るにはいくつかの方法があります。以下にそのいくつかを挙げてみましょう。

ネットワーキング

  1. ソーシャルメディア: Twitter、Instagram、Facebookなどで同じ興味を持つ人々とつながり、関係を築くことができます。
  2. 音楽イベント: ライブショー、オープンマイク、音楽祭などに参加すると現地のアーティストと直接会える可能性があります。
  3. オンラインフォーラム: Redditや専門の音楽プロダクションフォーラムなどで興味を持っていることについて話し合い、新しい人々と出会えます。

仕事を公開する

  1. ポートフォリオ: 自分の作品をSoundCloudやYouTubeなどで公開し、それを通じて人々の注意を引きます。
  2. コンテストに参加: 様々な音楽コンテストやビートメイキングの競技に参加することで、名前を知られる機会を得られます。

プロフェッショナルなルート

  1. レコード会社・エージェント: このようなプロフェッショナルな組織とつながることで、より広いネットワークにアクセスできます。
  2. コラボレーション: すでに一定の名声を持つアーティストと協力することで、新しいファンやアーティストと自然につながることができます。

地域社会に参加

  1. 地元の音楽シーン: 地元の音楽シーンやクラブ、音楽学校、リハーサルスタジオなどで積極的に参加し、人々と自然につながる。

どのルートも一度で成功するとは限りませんが、積極的かつ継続的に行動することが大切です。成功するには時間がかかる場合もあるため、忍耐力も必要とされます。